こんにちは
アイシングクッキー作家 mayuri です

アイシングクッキーって見た目だけだと思ってた!
美味しいんやなあ!
まゆりんが作ったのを食べて考えが変わった!

これはよく生徒さまに言っていただく
とっても嬉しいお言葉です

Tonttu fleurでは素焼クッキーのみのご依頼も受けるほど
クッキーが美味しいとご好評いただいています。

ここでは、
その秘密をご紹介

  1. 原材料は全て国産
  2. ちょっとかためのこだわり食感
  3. 表面がつるつるぴっかぴか

1. 原材料は全て国産

シンプルな材料で作れるクッキー
だからこそお子さまも大人も安心して口にできる材料に
こだわっています

◎バター
北海道よつ葉バター
新鮮で良質な北海道産生乳を使用したバター
ミルクそのもののようなまろやかな香りと
なめらかな口当たりが特徴です

◎たまご
PHF卵
親鶏の飼料から安全性にこだわり、
PHF・NON-GMOコーンを中心にNON-GMO大豆かすや
国産の飼料米を与えられてできた卵
※PHFとは…
ポストハーベストフリーの略で、残留農薬が問題にならない
ように初めから収穫時に農薬を散布しないで保管している
農作物の証明として使われているもの
※NON-GMOとは…
遺伝子組換えでないこと

◎薄力粉
ドルチェ
北海道産小麦100%使用。
なめらかでしっとりとした食感と
小麦本来の香りや甘みを感じられる

2. ちょっとかためのこだわり食感

素焼きクッキーにはいろいろな楽しみ方がありますが
わたしは
“アイシングクッキーに合うクッキー” を焼いています。

食感の良いものが好き、という個人的な好みもありますが
プレゼントとしてのご利用が高いアイシングクッキーには
「割れにくい」ということも大切な要素なのです。

お粉の配合を高めて
ちょっとかためのサクホロ食感を大切にしています。

3. 表面がつるつるぴっかぴか

え?すごない?
自分で焼いたらこんなきれいにならへんよ?

Tonttu fleur のクッキーは
見た目で驚かれることもしばしば。
だって、つるつるのぴっかぴかなんです。

アイシングクッキーにしてしまうと見えなくなるし
別にいいんじゃないの?と言われたりもしますが、
表面がつるつるぴっかぴかなクッキーは
アイシングクッキーの仕上がりにも影響するのです。

アイシングクッキーに使用するロイヤルアイシングは
油断するとクッキーから溢れだしてしまうほど、
とろ~~ん としています。

クッキーの表面がでこぼこしていると
均一にロイヤルアイシングがのらないので
ムラのある仕上がりになってしまうのです。

そしてなんといっても
つるつるぴっかぴかのクッキーは
見ていて気持ちの良いものです!


アイシングクッキー作家 mayuri
クッキーのこだわりポイント

よかったらそんなことも感じながら
召し上がってみてくださいね♪

伊丹市の心ほっこりサロン Tonttu fleur は
アイシングクッキーと絵本講座をメインに活動しています

ファミリー向け、子育てママ向け、大人向けの
イベントを企画開催しています。
出張ワークショップやオンライン講座もありますので
お気軽にお問合せ下さい

●ホームページTOPはこちら
https://mayuringo.com/

●現在募集中のイベントはこちら
https://mayuringo.com/category/recruiting-event/

イベント情報は
公式LINEやインスタグラムからも発信しています

絵本サロン「しろりんご」